師の訃報

先日、私の先生であり、家族でもある人が亡くなりました。

これまで、これほど近く大切な人が、突然亡くなった経験ははじめてで、今でもこんなにも実感がわかないものなんだと驚いています。

生きる意味や人生を楽しむことを知っていて、

いつも誰かのために自分の持っている100%の力を注いでいて、愛情深くて、言わなくても全部わかってて、、、、

価値観も同じでとても近い存在だけど、最後まで不思議なところもいっぱい、、、。

その人と会って、

自分のルールを明確な言葉として持っていなかったこれまでも、正しいと思い実行してきた事は意味があったんだ、と気づけたし、

「自分」でいることの大切さや、内面がダイレクトに反映される厳しくも面白い世界がある事を教えてくれました。

数えきれないほど助けてもらい、日頃から全然言うこと聞かない私に繰り返し何度も何度も大切な事を伝えてきてくれました。

3年半の間、彼は私に沢山の事を渡してくれましたが、彼自身が見せてくれた行動と言葉だけでは、絶対に理解する事はできないので、

私自身の実際の経験と合わさって、本当に理解し、育くみ、次に引き渡していこうと思います。

だからこれからわかることが沢山あると思うと、今後が楽しみです!

日常の中で、ふと、もうここにはいないという違和感を感じた時、何とも言えない寂しさがありますが、こうして出会えたこと、今も繋がってるいること、また会えること、そして私の役割を思い出したら、どんな時も笑顔で幸せです😊🌏

********

大大大好きなジンさん、ありがとう!

みんなと頑張るからねー!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。